1. TOP
  2. おしゃれ女子に大人気のVIO脱毛!メリットとデメリットについて調べてみた!

おしゃれ女子に大人気のVIO脱毛!メリットとデメリットについて調べてみた!

VIO永久脱毛

VIO脱毛 メリットとデメリット

VIOはビキニラインやおしり周辺などデリケートゾーンやアンダーヘアのムダ毛のことです。
  • 水着やかわいい下着などをきれいに着こなすことができる
  • 生理中などに蒸れなくなる
  • ニオイが気にならなくなる
  • 雑菌の繁殖を防ぐことができ清潔を保ちやすくなる

などのメリットがあり脱毛の人気のパーツです。

VIO脱毛 永久

永久脱毛してしまえば、
自己処理をする必要もなくなるので急に海などに遊びに行く予定が入っても慌てることもなくなり、自分では処理するのが難しいパーツのため誤ってケガをする心配もありません。

海外では特に人気があり身だしなみとして行う人が多数います。

しかしデメリットもあります。

VIOすべてを永久脱毛してしまうと二度と生えてくることがないため、後で後悔することもあります。

年をとると皮膚がたるむため毛がない場合にはデリケートゾーンの皮膚もたるんで目立つようになり、温泉などに入るときに気になることがあります。

また結婚した場合にパートナーによっては毛がないのが気になるということもあるためVIOを永久脱毛する場合には後のことを考えて行う必要があります。

永久ではなく一時的に毛のない状態にするブラジリアンワックスや一部を残しておくのも良い方法になります。

永久脱毛 メリット

病院の全身脱毛の痛み

病院で全身脱毛を受けてみたいけど痛いのでは、と不安になる方もいると思います。

病院で使用されるレーザーは、体毛の再生組織である毛乳頭とその周辺部に直接ダメージを与えることができる現在唯一の方法です。

エステでの光脱毛に比べてより短期間で効果を実感しやすいといえますが、その分どうしても痛みを感じてしまうことがあります。

この全身脱毛時の痛みの感じ方には個人差がありますが、
輪ゴムを引っ張ってパチンと肌を叩いた時の痛みに例えられることが多いです。一般的にワキやビキニラインのような濃くて太いムダ毛が生えている箇所の施術になると痛いと感じやすくなります。

これは濃い黒色ほどレーザーが強く反応するため、より多くのダメージを毛根部に与えるためです。

つまり、痛いと感じるということはそれだけムダ毛に大きなダメージを与えることができたといえます。

大きなダメージを受けた濃いムダ毛は薄いムダ毛に比べて、より短期間で毛が細くなってきますので一回目の施術が痛みのピークと考えてよいでしょう。

全身脱毛を行っていく上で、濃いムダ毛が密集している箇所への照射は避けられませんが、初回の施術で痛みを感じた方でも二回目以降は次第に楽になってきます

永久VIO脱毛

タイプの豊富にある脱毛機器を使用する簡単な脱毛のやり方と本物の体験話
大量にある家庭用の毛を除去する器から、通常どのような手順のどの品物を買ったら良いのでしょうか。重要な事はチョイスのポイントをどの辺りに絞り込むのかと言うことでしょう。各々に特徴や長所がいっぱいありますから、用途に合う体毛を除く形をゲットしましょう。フラッシュ方法の邪魔な体毛を取り除く器具の使用具合は気になりますが、好評な型のke-non(ケノン)を使用している方々に実際どうなのかをまとめると、傷みがこれっぽっちもない訳ではないがきちんと冷却するのを忘れなければ微塵も支障はない、思い立ったらすぐに無駄な毛を除くことが可能で手っ取り早い、という伝聞が多く聞けました。多くないレーザーというメソッドの家で使用できる毛を抜くための器具として話題の高い品物ではトリア(tria)です。価格は6万円あれば十分な程です。米製のものとなります。付属品が必要ないので買い入れした後の費用は全然必要ありません。他に、脱毛する面積は光を使って不要な毛を抜くことに比較すると狭くなります。エステなどなどを活用した際、時間やスケジュールが気になったり等々の面倒な時も驚くほど沢山あります。それに対して、自分の家で毛を抜く折はそういう気がかりが全然ありません。家用の毛の除去を行う器械の注目の点というのはそんなところがあるのでしょうね。評判のいい形の中にはなかなかの原因が見つけられるかもしれません。自宅でできる毛を取り除く器具を買おうとした場合に、は、評判の機器ランキング等が参考になります。いかような毛を抜く方法が流行りなのかなどなど、目新しい通知を探し出して下さい。